猫の「おしっこ専用」オムツの作り方【手順】

ネコのトイレ(本体)の掃除を劇的に楽にしてくれた単純な方法~ネコと6年同居しても気づかなかった~

ネコのトイレ(本体)の掃除を劇的に楽にしてくれた単純な方法~ネコと6年同居しても気づかなかった~

ネコのトイレ掃除はどうしてますか?

 

・トイレ本体を晴れた日に外で洗って天日干し?

・月1とか月2?

・雨の日や長い冬はどうしてますか?

このような方に試していただきたいトイレの運用方法です。

 

この記事を読むと、

✔ 完全室内でトイレ本体の掃除が完結します。

✔ せっかくの休日、雨の日や冬の寒い日など外に出なくても大丈夫です。

✔ 労力や時間を大幅に短縮できます。

✔ しかも清潔に掃除できるようになります。

 

結論を言ってしまうと、

「トイレの受け皿をビニール袋ですっぽり覆う」です。

 

「なんだそんなことか」と思われた方は賢いですね。

ハチ

私は気付きませんでした。
2匹のネコと6年も同居しているのに・・・

 

ネコのトイレ【本体】の掃除を劇的に楽にしてくれた単純な方法

「トイレの受け皿をビニール袋ですっぽり覆う」

 

こんな感じ(写真)

何が良いのかというと、

トイレ掃除のときに、下受け皿(小受け用)をビニール袋からスッポリ取るだけでOK

袋はそのまま縛ってゴミ箱へ。

 

袋が破れなければ受け皿が汚れませんので、拭く必要すらありません。

 

条件は、「燃えるゴミに捨てられるタイプのネコ砂」であること。

 

たったこれだけで、

労力や時間を大幅に短縮できます。

しかも清潔にトイレを掃除できるようになります。

 

さらにここからは、「部屋中にこもる臭いの悩み」について考えたいと思います。

「部屋中にこもる臭いの悩み」について

原因は、今になってわかったのですが、

「固まるタイプの猫砂」です。

 

臭いの要因は、

 

・おしっこを吸収した砂を完全に取り切れない

・バラバラ・粉々になるのでこびり付いたウンチを取り残してにおう

 

たとえ取り替えの頻度が1週間だとしても、部屋中が臭うことに。

 

対策は、

「固まるタイプ」の猫砂→「固まらないタイプ」

 

こんなやつです。

固まらないってことは、おしっこを吸いません。

猫砂におしっこやウンチが付着しづらい。

 

固まらないってことは、おしっこが下に流れます。

おしっことウンチを分離することで、猫砂が汚れ難くい。

 

ということで、

必然的にシステムトイレになりました。

 

運用はこうです。

おしっこは下の受け皿へ流れ、吸収剤でだいたい2週間は取り替えしなくても良くなります。

ウンチは上の猫砂の上に見つけたらすぐ取る。これは毎日。

だいぶ清潔にトイレを運用できています。

 

ちなみに、下受け皿に「消臭ビーズ」を巻いておくことでおしっこ臭をさらに緩和しようとしましたが、板状の両面吸うタイプだけで十分でした。

 

システムトイレの掃除ですが、

上受け皿や屋根は掃除用スプレーを噴きかけてキッチンペーパーで拭くだけで済んでます。

猫砂がばらばら・粉々にならないので、トイレ自体も汚れ難くなりました。

 

今までは寒い冬でも外で丸洗いしてました。

散水用シャワーヘッドの水圧で。

 

雨が長引けばトイレを洗うのを待ってましたが、今は完全室内で簡潔してます。

 

まとめ

■ネコのトイレ【本体】の掃除を劇的に楽にしてくれた単純な方法は、

▶ビニール袋で下受け皿を覆うこと

で解決しました。

 

■部屋中にこもる臭いの悩みは、

▶固まらないタイプのネコ砂

▶システムトイレ

でだいぶ悩みが軽減されました。

 

こうすることで、

 

▶完全室内でトイレ本体の掃除が完結します。

▶せっかくの休日、雨の日や冬の寒い日など外に出なくても大丈夫です。

▶労力や時間を大幅に短縮できます。

▶しかも清潔に掃除できるようになります。

 

 

 

 

トイレ(掃除・臭い)カテゴリの最新記事