【\祝猫「おむつ」卒業/】それは突然でした、、、こんな日が来るとは(泣)

「獣医師こりん」の話しから思う「善悪」って何?

「獣医師こりん」の話しから思う「善悪」って何?

どうも、裏ハチ(心の声)だ。

 

※この記事では毒を吐くこともある。閲覧には十分注意してくれ。自己責任だ。

 

そんな猫たちだが、

(関連記事≫動物に備わる「相手を想う」という性質

1匹のあごに黒いニキビが出来た。

動物病院へ行こう。

 

そういう猫飼いの私が

いつも見ているYouTubeチャンネルがある。

「獣医師こりん」の話し

獣医師こりんは美人だ。

いやそうではない。

いや、「そうではない」ではなく、

「そういうことを伝えたい」のではない。

 

獣医師こりんがYouTubeでこんな話しをしていた。

 

 

地域には野良猫などの保護団体があるのだが、

いくつかあって、

その保護団体同士の仲が良くないとのこと。

 

 

細かいことは覚えていないが、

 

保護猫にとって

「何が幸せなのか」

という考えに違いがあるようだ。

 

 

立場上、獣医師としてはどちらか一方と仲良くするわけにはいかないので、

結構距離に気を付けて複数の団体とお付き合いしているようだ。

 

大変だなぁと思う。

 

 

目的は一緒でも、「考え」が違えば対立する。

 

どの団体も「保護猫の幸せ」を実現するという目的は同じなのに。

 

 

その「幸せ」が何なのか「考え方」の違いで対立するとは、、、

対立っていうと両極になるわけで、

この両団体の人たちにとっては、

 

一方が「善」でもう一方が「悪」

 

みたいに思ってしまうのだろう。

 

 

その外の人(=私)にとってはどっちも「善」だと、

「偉いなぁ」と思ってるのに。

 

ただ自分の立場を否定できないだけ。

これ、どんな場面でも

主張してる人の背景を見ると、

 

みんな自分の立場側に立って主張しているだけで、

 

はっきり言ってしまえば、

みんな「自分を否定しない」ってことだけなんだなぁと。

 

 

自分の「過去」「経験」「生い立ち」「今の立場」を否定できない。

 

 

そりゃそうで、極端に言えば、

 

自分の「立場の否定」→「存在の否定」=「死」だから。

 

もちろん私もそうだが…

 

 

周りのどの人も、

TVでも、ネットでも、全部そういう風に見えてしょうがないw

 

「この人はこの人の立場でもの言ってんなぁ」って。

 

 

「善悪」なんてないのでは?

みんながみんなただ自分の立場を肯定することを言ってるだけだとしたら、

「善悪」も何もないのかな?

 

何をもって人間の生き方として生きたら良いの?

なんて思ってしまった。

私にはさっぱりわからない。

 

主張=生きるための単なる反応?

自分の立場に合った(肯定する)考えがただ思い浮かぶだけ?

 

脳が、生きるために、単なる反応?

 

そう見ると、

人の意見にいちいち腹を立てたり、

イライラしたり、

自分の主張をぶつけようとか、

そういう気持ちは薄れてくる。

 

善悪は立場によって逆転する。

そうであるなら、どんな商売もできるなぁ。

 

そっち側の意見に都合の良いことを集めて言ってればいいのだから。

 

でもなかなか見れないんだよね。

自分の立場以外の考えって。

 

そんなあらゆる考え方が出来る・見えるのが

お釈迦様とか神様なのかなぁ?

 

関連記事≫つい「自分の人生が全て」だと思ってしまう人へ。ダークヒーローから学ぶ世の中の見方


※この記事は突然削除する可能性もある。

裏ハチ(心の声)カテゴリの最新記事