【\祝猫「おむつ」卒業/】それは突然でした、、、こんな日が来るとは(泣)

「間引き」が出来ない男の取った手段とは?

「間引き」が出来ない男の取った手段とは?

どうも、いつも種を多めに蒔いてしまう、ハチです。

 

 

種を買うと、1パッケージに何百粒と入っているので、

つい最初の頃は、いっぱい蒔いてしまいます。

 

ですが、育て始めるとすぐに気付くのです。

 

「これ、全部大きく育ったら、どうすんの?

スペース無いよ、、、」って。

最初の頃あるある

しょうがないっちゃあ、しょうがないんですが、

知らないからなんですけど、

 

サンチュならサンチュの

・収穫までの期間

・どれくらい大きくなるのか?(横に広がる?縦?)

など。

 

だいたいの目安はパッケージの裏とかに書いてありますね。

確認しましょう。

 

それにしても、パッケージに入ってる種の量、多すぎません?

おひとり様需要ありますよー。

 

「間引き」が出来ない男

いっぱい育ってきて、嬉しい反面、

「どうしよう、、、」

「間引きか、、、」

 

なんか、もったいないような、可哀想な、、、

 

上手くやったら、ベビーリーフで食べよう!

(たいてい上手くいかないのだよ、昔のハチ君よ)

 

ー追記ー

ちなみに『間引く』、『間引かない』で、

こうなります。

 

とった手段とは?

とりあえず、密集してもいいから、育ててみるー。

 

無思考はこうなると行動が早いです。

こしらえたのがコレ、

画像

 

間引きできず、いっぱい育ってしまった

大葉とバジルたち。

 

大葉は「芽しそ」ということばがあるようで、

若いうちにとったシソは、割と使われているんですね。

 

刺身のつまとかに。

 

 

「芽バジ」はどうしよう。

 

天ぷらか。

決まり!

 

やってみると問題発生!

簡易的な容器に、ただ水を入れてるだけだと、

あいつがやって来ます。

どこからともなく、呼んでもないのに。

 

「藻」!!!

 

これが作業量を多くします。

 

次回、「藻」との戦い

カミングスーン…

栽培【日記】カテゴリの最新記事