【\祝猫「おむつ」卒業/】それは突然でした、、、こんな日が来るとは(泣)

おもわず手に取ってしまったお菓子のユニークなパッケージデザイン

NO IMAGE

#認知 #つい #レバレッジ

自分の行動を後から思い返すと、発見があって面白い。

「なんで自分はこれ買ったんだろう?」って後から思い返したときに、

「あーそういうことか!」ってなることがある。

おもわず手にとってしまったユニークなパッケージデザイン

#つい

飴玉を買いにお菓子コーナーへ行った。

どれもこれもカラフルなパッケージの中、一点、まっ白な外装。

手書き風な黒字で「俺の○○」みたいな文句が書かれている

中身はまったく見えないのに、

おもわず手に取ってしまった。

そして何気なくひっくり返してみると、

裏面にはなんかこだわりの説明が、、、

どの商品も主張が強い中、一点、「えっ!これ食品だよね💦」ってこっちが心配になるくらい質素なパッケージに目を引かれ、

#認知

書かれてる文字はなんか「無骨な職人がこだわってます」的なイメージが。

勝手に脳内で

「だからパッケージには金かけてません。味勝負です。」

という続きを連想してしまった。

 

一度作ってしまえば長いこと働いてくれる(無人の)営業

#レバレッジ

商品を購入まで導く「しくみ」がある

おもわず手に取ってしまう、簡素なモノクロ「デザイン」
(この時点ではまだ欲しくない。「なんだコレ?」って感じ)

こだわりをイメージさせる「文字」
(商品について興味を抱かせる)

商品を欲しくさせる裏面の「説明書き」
(ちょっと欲しくなった自分がいる)

ここまで無思考で導かれた私

思えば、何か商品買うときは、パッケージの説明書きを見て決めてるよな。

あとは、企業名や商品名などのブランド力

勝手に安心感がある

商品の売上のほとんどは、パッケージやCMで決まる

広告

良いっすよね、こんなパッケージだけで売れるのって。

自分にも、デザイン力があったらなぁ

有名デザイナーじゃなくても、ちょっとしたアイデアで売上を上げたデザイン

「顔マーク」をプリントしただけで、売上が上がったものがある。

充電器についてる顔マークを見たことが無いだろうか。

あんなんで、と言っては失礼だが、

特に有名デザイナーで無くても売れるのだ。

 

「認知」について学ぼうって思った

アイデアが思い付けば、自分にもすぐできるように

誰でも何度かは、「あーこうしたらあれ売れるんじゃないかなぁ」なんて思うことはある

そんなとき、自分のお店があれば、、、

ブログを開設すれば

「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」ってときのために発信媒体を開設しとこう。

商売はコツコツ。

「思いつき」と「ブログ」は相性が良い

テキストデータは軽くて良い

日常の気づきカテゴリの最新記事