「世間体」とか「常識」とか #short

「世間体」とか「常識」とか #short

こんにちは、ハチ@夢中です。

 

「世間体」とか「常識」とか、

そればかり気にして身動きが取れなくなってないでしょうか。

 

あるいは、ずっと人生が変わらない。

同じところをグルグル回ってるなぁと感じてるとか。

 

犬の鳴き声

「常識」って、「犬の鳴き声」に似ているなぁと思います。

 

本当はその犬ごとに違うのに、

「ワンワン」だけではないはずなのに…

 

そのうち「ワンワン」で統一されて、通じてしまう。

「あっちで犬がワンワンってないてたよー」って。

 

正しく聞けばみんな違うのに…

 

「常識」ってそういう認知の仕方だなって…

 

科学

「世間体」とか「常識」って、「科学」といっしょで、

自分に当てはまるとは限らないです。

 

言ってみれば、「科学」は確率・統計です。

100%ではないです。

 

「世間体」とか「常識」が

100%自分の価値観とマッチするかというと、

その可能性はほぼゼロでしょう。

 

 

「世間体」とか「常識」とかを気にするって、つまり何をしてるかというと、

「意識が外を向いている」ということです。

 

自分がおろそかになっている状態です。

 

「縁起」で言うと、

自分との関係性が遠いところ・影響が及およびずらいものに意識が向いているということです。

 

影響が及ばないので、いつまでたっても現象に反映されないのです。

つまり人生が変わらないのです。

 

自分の今の縁で出会ったことをやればいい

自分の問題だけをやってればいいのです。

 

それが最も影響を及ぼすことだからです。

そこを中心として、影響は波及していくのです。

 

結局行き着くところは同じ

山はどこから登ってもいいんです。

山頂は一つです。

 

結局行き着くところは同じです。

 

みんな死ぬ間際には気付くんです。

「結局お金じゃないな」とか、、、
「積上げたものは何だったのか」とか、、、

それら以外に。

 

身体は動かなくなるし、頭も働きが悪くなる。美しくもなくなる、、、

 

でも「死ねない」から気付けないんです。

そこに気付くのは死の間際だけ。

 

我を忘れて夢中になる

夢中になると、私がいなくなります。

それって「死」の疑似体験なのか?って思いました。