想いの強さによって影響を及ぼす度合が違う #short

想いの強さによって影響を及ぼす度合が違う #short

『夢中』から帰還した直後は、
「好き」も「嫌い」もいっしょだなぁと思います。

 

どっちも同じく「感情」ってだけで、

ただ、想いに「強さ」があるなぁ、って。

 

もう少し進めると、

この世界の構成要素の一つでしかなく、

すべてはプロレスだなぁって。

 

想いが強ければ強いほど、そればっかり考えてしまうのは、

より自分との関係性が密接なので、認知してしまうからです。

 

好きだろうと、嫌いだろうと。

 

自分以外の対象をどう思ってるか?

「思う」の前に、どう「認知」してるか?

 

認知は自動で反応です。

でも認知は一瞬で変わります。